QSLカード&アワード



QSLカード
JDHLでは、下記の活動のQSLカ−ドを使用しています。



JDHL会員のQSLカ−ド 毎年6月の歯の衛生週間に
発行するQSLカ−ド


記念QSLカ−ド

FDI記念QSLカ−ド
1983年11月14〜20日
東京ホテルニュ−オ−タニ
第18回日本医学会総会記念
QSLカ−ド
1995年11月25〜27日
東京帝国ホテル


アワード

・発行者 : 日本歯科医師アマチュア無線連盟
・申請方法 : GCR+自局のQSLカ−ド1枚+800円
・申請先 : 〒571 門真市常称寺町20−1 中嶋 滋教 JA3BAE
  1. JDHL賞(Japan Dental Ham League Award)

    条件
    Class A 異なる10エリアの歯科医師のQSLカ−ド10枚 及び本連盟会員のQSLカ−ド5枚 計15枚を得る
    Class B 異なる7エリアの歯科医師のQSLカ−ド7枚 及び本連盟会員のQSLカ−ド3枚 計10枚を得る
    Class C エリアに関係なく歯科医師のQSLカ−ド5枚 及び本連盟会員のQSLカ−ド1枚 計6枚を得る
    Class D 歯科医師のQSLカ−ド2枚及び同一ブリフィックスの QSLカ−ドのラストレタ−でJDHLと綴る


    昭和58年発行の「8J1FDI」の記念QSLカ−ド1枚に限り、 すべてのエリアに代用できる


  2. 歯の衛生週間アワ−ド

    条件 任意のQSLカ−ドのラストレタ−で「MUSHIBAYOBOU」と綴り、 歯科医師のQSLカ−ド1枚及び6月4〜10日交信の QSLカ−ド1枚、計14枚を得る
    その他 歯科医師のQSLカ−ドとは、歯科医師が開設する個人局、 クラブ局及び歯科医師が運用したクラブ局のカ−ドをいう 申請局の運用地点は同一都道府県内陸上に限る
    日本歯科医師アマチュア無線連盟会員リストは、SASEにて、 申請先まで申し込んで下さい




    JDHLホームページに戻る


    このホームページに対するご意見をお寄せ下さい。

    e-mail:jdhl@super.win.or.jp